FC2ブログ

業務支出における、個人付与のマイル、ポイント問題

2027/2/28、ぽかぽかラジお昼に投稿した内容に関することです。

出張での航空券購入などによるマイルが、個人に付く話題。

結論から書けば、決済を個人に任せているから発生する問題です。

物を買うときに電子マネーやポイントカードを出せば、当然、カードなどの所持者にポイントが付きます。
航空券や列車乗車券も同じ。

決済は現金で、と指定したとしても、お目付役がついて行くわけでもないのでさほど実効性もありません。


役所といわれるところも、この区間なら何円、という一覧表を過去は作成して使っていました。
それに日当を加えて書類を作成し、旅費として金銭を渡すパターン。
切符は自分で買いなさい、というわけです。

金券ショップの新幹線回数券が多用されるのも、そのためです。


実務上、出張が前日までわからない、突発的なことはあまりないわけです。
ただ、金ケ崎〜盛岡程度の出張の切符を旅行代理店に依頼するのも手間がかかる。
そういう事情があるので、新幹線を使う県外出張は旅行代理店を使うわけです。


物の購入でも、レジ袋無ければ2円引きされることもあります。
稟議書で、こういう物をいくらで購入することで進めてよろしいか的な内容に、2円引きが記入されていれば、事後作成であることがバレバレで、好ましくないとみられることもあるわけです。
勤め先では、値引きも考慮して作成できる様式を採用していますが、値引き後の金額と理由を書くのが面倒いという印象があるらしく、これも実効性なし。

ポイント付与の問題の解決方法はあるのですが、実際に行えるかというところが最大の難関、と考えられるわけです。


本当は放送で読まれた際の反応を聴いてから書くべきですが、まだ聴けていません(・_・;
とりあえず、「こういった考えもある」程度でご理解をお願いします。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
プロフィール

mori's123

Author:mori's123
 会社・個人(実名、ラジオネーム)でHP,Twitter,Facebook(ページ含む),Blogの更新しています。お世話になっている「マコチャン」のテーマ更新は忘れずにしていきます!
 連絡希望の方は「管理人への連絡先」をクリックするとメールフォームへ移動しますので、それをご利用ください。

Twitter: @morinohifumi123

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
i2iアクセス解析・タグ
夜トマトダイエット
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク